ごあいさつ

Rubansは、みんなで子育てを見守る・みんなでママを支える社会の実現、産前産後のサポートをママが当たり前に受ける社会の実現を目指します。ママを支える受け皿を作るには、医療職に限らず、民間、行政、様々な力が必要です。産前産後をサポートする多種多様な専門家が集い、縦横斜めのつながりを作ることでママを支えるネットワークを構築し、ママそれぞれのニーズに応えるサービスを提案し、産前産後のサービスが届きやすくすることにより持続可能な産前産後ケアモデルを構築いたします。

 

Rubans設立の背景と課題

妊娠・出産・子育てをめぐって、心身の不調から生みだされる産後うつや妊産婦の自死、児童虐待が大きな社会問題となっています。産後うつをはじめ、不安を抱えるママが多く、妊娠中〜産後1年までの死因の1位が「自死」であるという環境は大きな社会問題です。原因のひとつは、核家族化や地域コミュニティの希薄化により、身近に頼れる人や環境がないことがあげられます。ママたちは、産前産後を通して、信頼できる相談相手がいない「孤独」、変わりゆく身体と心の変化「不安」、 思うようにいかない「自責」の中で、心が不安定になりやすい現状があります。我が国の、ママたちが子育ての頼り先がなく孤独を感じやすい実情は、「孤育て」と言われるほどです。さらに、コロナ禍においては、両親・母親学級の中止、妊婦健診の制限、立ち合い分娩や面会制限・・・と次々に妊娠・出産を取り巻く環境が変化し、ママの不安は募るばかりで産後うつも2.5倍に増えています。妊娠・出産・子育てにおいて、ママの悩みは多種多様です。ママの体、心、家族やパートナーとの問題、こどものこと。例えば尿もれ、睡眠不足、夫婦間のすれ違いやおっぱいの心配等多岐にわたります。(どんな具体例にしましょう)しかし、ママたちには「そもそも信頼できる相談相手がいない」「多種多様で絶え間ない悩みで、必要な情報と相談先を見つけられえない」「適切な相談先の判断基準がわからない」といった課題があります。

 

「いま求められる 新しい産前産後ケアモデルとは」Rubans のソリューション

Rubansでは、ママと全国の産前産後の専門家をつなぐことで、ママの多種多様な悩みに応えるサービスを提供します。医師・助産師だけでなく、理学療法士や作業療法士、栄養士、鍼灸師、柔道整復師、臨床心理士のような医療職、ヨガやピラティス、バランスボールのインストラクターやアロマなどのリラクゼーションを提供する方、家事サポートや託児でママを支える方、ベビーケアをされる方など、医療・行政・民間の様々な産前産後ケアの専門家を一元化し、ママは多種多様なニーズに沿って、専門家にオンライン相談をしたり、専門家が提供するサービスを実際に受けることができます。また、WEB上では、ポータルサイトとして、正確で適切な産前産後の情報を発信します。
Rubansでは、妊娠中から出産、子育てのなかで、いつでもどこにいてもママが相談できる場所を提供することでママに安心を提供したいと考えています。

 

ウィズコロナ、ニューノーマル時代の産前産後ケア

これまでは、産前産後のケアを提供する専門家は体温を感じる距離でケアする文化がありましたが、新型コロナウィルスの影響で生活様式が一変する中、どのような社会情勢でも安心して新しい命を迎えられる体制を構築する必要性が明らかとなりました。Rubansでは、オフラインとオンラインの特性をいかし、柔軟に支援する新しい体制が必要だと考え、オンライン相談やオンライン講座の開催、感染症対策のもと専門家によるママ個別訪問など、多角的にサービスを提供してまいります。

 

Rubans のサービス概要

①いつでもどこにいても産前産後の多様な専門家にオンライン相談できる
②全国の様々な産前産後ケアを提供する専門家のサービスを簡単に検索できる
③産前産後ケアを実際に提供している専門家が書いた産前産後情報を読める
④行政が提供している産前産後サービスを視覚化して紹介する

 

Rubans の想いとビジョン

【Rubans】は  “誰ひとり取り残さない産前産後ケア”を目指して、専門家と“つながる安心”をママに届けます。必要な時に必要な情報が必要なママへ届く機会を提供することで、ひとりでも多くの方が安心して子育てを迎えられる新しい仕組みを提案します。頼れる環境が希薄する社会で、人と人がつながり、人の本来持つ力や想いが心地よく通い合うことで我が子を育む安心を、子どもたちが生きる未来につなげます。

 

受賞歴

2020年 京のヘルスケアインキュベーションプログラム 優勝

 

メディア掲載歴

ワイヤーママ京都版(2021年1-2月号より連載開始)
京都男女共同参画ラジオ出演

 

会社概要

会社名 株式会社Rubans(カブシキガイシャ ルバンズ)
法人設立日 令和3年1月15日
役員 代表取締役 後藤友美
所在地 京都府京都市
創業者 後藤友美・山﨑ゆか

 


  • 今だからこそ必要
    日本産婦人科医会などによると、東京都内で新型コロナウイルスへの感染が報告された妊婦の月ごとの数はことし […]
  • 妊婦へ「時期を問わず接種を」 – Yahoo!ニュース
    日本産科婦人科学会(日産婦)などは、新型コロナウイルスワクチンについて、「妊婦の接種を勧める」とする新たな文書 […]
  • 役員変更のごあいさつ
    拝啓 皆様方には、ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。 平素は格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上 […]
  • 熱中症による赤ちゃんの救急搬送
    記事流し読みコーナーは最下部にあります♪ 熱中症による救急搬送状況 熱中症による救急搬送の数。 (0歳~7歳未 […]
  • プレママ脱水対策
    記事流し読みコーナーは最下部にあります♪ プレママ脱水対策 水分を多めに補給しよう! 妊娠すると喉が渇きやすい […]