赤ちゃんが欲しいあなたへ

頑張っても頑張っても赤ちゃんがやってきてくれない、そんなつらい思いをされているあなたにお伝えしたいことがあります。 わたしは、赤ちゃんを抱っこできるまで21年もかかりました。妊婦さんやマタニティマークを見ると悲しくなったり、同僚が妊娠したことを知りつらくなったりすることもありました。長い不妊治療がつらくて何度もやめようと思うこともありました。 もしかしたら、あなたも同じ思いを抱えているかもしれません。 そんな時、その思いを一人で抱えるのではなく、安全に聴いてくれる誰かに話してみてください。話して涙を流してみてください。現状は変わらないかもしれないけれど、心は少し軽くなるかもしれません。 心が軽くなれば、きっとごはんも美味しく感じられますよ。美味しいごはんを食べられれば、きっと温かいエネルギーが湧いてくると思います。 だから、つらい思いを一人で抱えて込まないでくださいね。 あなたを応援しています。

ようこさん(臨床心理士)

関連記事

コメント

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。