補助事業者に弊社事業が採択されました

この度、経済産業省 令和3年度「フェムテック等サポートサービス実証事業費補助金」における補助事業者に弊社(株式会社Rubans)事業が採択されました。
採択通知をみたときは仲間とともに喜びましたし、発表までの時間とても緊張いたしました。
しかし時間が経つにつれ、選出された責任の大きさを実感しております。
本補助事業は、フェムテックなどの製品・サービスを活用し、フェムテックを提供する企業、導入する企業、医療機関、自治体などが、個別にまたは連携して実施する、妊娠・出産などのライフイベントと仕事の両立やヘルスリテラシーの向上など、個人のウェルビーイング実現に向けた事業について、その経費の一部を補助するものです。
弊社事業は、女性従業員と企業へのワンストップソリューション伴走支援による女性の健康課題解決と就業継続促進に向けた健康相談並びにセミナー事業です。
この事業を通し、女性特有の健康リスクへの対応を促進するために必要な知識の提供と健康課題に対応する相談体制を整備することにより健康を損なわず職場を離脱する女性従業員を減らし生産性向上につなげること、ヘルスリテラシーに焦点を当てた企業の健康対策の促進と望んだ人が妊娠や不妊治療に取り組める環境づくりの施策の提言を行うことにより女性が働きやすい職場作りを実現し女性従業員の離職防止と企業の成長を目的に実証検証いたします。
女性の健康課題は多種多様であり、医師・助産師・理学療法士等の医療専門職に加え、インストラクターやセラピストなどの民間資格保有者それぞれの力を活用し女性の健康を全方位的にサポートしてまいります。
今後も、弊社は地域社会、民間、自治体、医療、学術など多様な社会と縦横斜めの連携を密に関わりあいながら課題解決に取り組んでいます。
ご尽力いただきました皆様、仲間、家族、全ての方に感謝申し上げます。
引き続き、弊社Rubansの取り組みにご支援ご指導賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

関連記事

コメント

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。