非常用持ち出しリスト

\ ママと赤ちゃんの /
非常用持ち出しリスト10

————————————————————
いつ起こるか分からない災害に備え、非常用持ち出しグッズの確認を定期的にしよう♪
————————————————————

➊ 紙おむつ
月齢を問わずLサイズを準備。
吸収面が広く交換できない状況下でも前後を入れ替えて使用すれば2回分使えます。
ただ、紙おむつって意外とかさばりますよね…。
リュックなどに入れるときは圧縮袋などを利用すると良いかも♪

❷ 哺乳瓶
落としても割れにくいプラスチック製のものがおススメ。
どうしても哺乳瓶がない時や使い回しで衛生面が気になる場合は、紙コップを使用して赤ちゃんにミルクを飲ませる方法もあります。
【Point】たくさんの量を一度に飲むことができなかったり、初めて紙コップを使用することが不安なときはRubansホームページ内に紙コップでのミルクの飲ませ方について掲載しているのでご参考にしてくださいね♪

❸ 使い捨てカイロ
夏場でも準備しておくと様々な用途に使えます。
もちろん防寒としてもgood。

❹ バスタオル
何かと便利なバスタオル。
布団、おくるみ、授乳ケープなどの代用として使えます。
バスタオルだけではなくフェイスタオルも準備していると便利です♪

❺ お水
赤ちゃんに飲ませるお水や粉ミルク用のお水は軟水を選びましょう。
目安としては硬度が120mg/ℓ未満のもの。
ミネラルが豊富な硬水は赤ちゃんの腎臓や胃腸に負担がかかりやすく体調をくずしてしまします。
また賞味期限にも注意が必要です♪

❻ レジ袋
レジ袋の両サイドを切って中にタオルを敷くと即席のおむつに変身。
レジ袋の持ち手を結ぶとしっかり赤ちゃんのカラダにもフィットします。
また、底の部分を丸くくり抜くとエプロンやポンチョとしても利用できます。

❼ 肌着
赤ちゃんの成長は早くいつの間にかサイズアウトに!ということもありますよね。
非常用持ち出しグッズの中に入れるときはワンサイズ大きめの肌着を折れておくと良いでしょう。
上から重ね着して防寒具としても使えます。

❽ お尻ふき
こちらはご存知の通りお尻ふきだけじゃないお尻ふき。
赤ちゃんの体を拭いたり、お食事前に手を拭いたり。
皮膚の弱い赤ちゃんにはノンアルコールのものがおススメです。

❾ ベビーフード
そのまま食べられるレトルトタイプのベビーフードがおススメ。
普段食べなれたメニューを用意しておくといいですね♪
一緒に、スプーンや紙皿、紙コップなども準備しておきましょう。

❿ 常に持ち歩きたいもの
・母子健康手帳
・健康保険証
・常備薬
は、すぐに取り出せるように常に持ち歩きましょう。
その他に、緊急連絡先や貴重品も。

————————————————————
いつ起こるか分からない災害に備え、非常用持ち出しグッズの確認を定期的にしよう♪
————————————————————

プロフィール欄URL▶防災情報 よりご覧いただけます。

==========================
万が一に備えて出来ること
==========================
●家族と防災について話し合う
●ハザードマップの確認
●非常用持ち出しリスト作成
など
==========================
💛 みんなが取り組んでいる防災 💛
こんなことしてるよーを、教えてね♪
==========================

関連記事

コメント

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。